その他

【羽田空港】NYキャラメルサンドの店舗の場所は?待ち時間無しで限定商品も買える!

こんにちは!ぽちです。

ニューヨークの「ハバナ・サンド」というお菓子を基に、10年かけて開発されたという話題のスイーツ・ニューヨークキャラメルサンド(N.Y.キャラメルサンド)をご存知ですか?

ニューヨークキャラメルサンドを販売しているお店・ニューヨークシティサンド(N.Y.C.SAND)が東京駅にある大丸東京に開店してから4年(2019年時点)…未だ行列が絶えません。

【東京駅】行列必須のN.Y.C.SAND購入レポ!休日の待ち時間はどのくらい?

「ニューヨークキャラメルサンドを購入したいけど、待ち時間が憂鬱…。」という方も多いと思いますが、そんな方に朗報です。

実はニューヨークシティサンドは羽田空港にも出店しているんです!

しかも、羽田空港なら行列無し・待ち時間無しの確率がかなり高い!

本記事では、羽田空港内のニューヨークシティサンドの店舗の場所や営業時間、混雑状況や購入できる商品のラインナップなどをご紹介していきたいと思います。

N.Y.C.SANDは羽田空港内に3カ所ある!

ニューヨークキャラメルサンドの売り場は、羽田空港第1ターミナル(JAL)に1ヵ所・第2ターミナル(ANA)に2ヵ所の計3ヵ所あります。

第1ターミナル(JAL)・店舗の場所

まず、第1ターミナルのニューヨークキャラメルサンド売り場は、2階出発ロビーにあります。

上記地図(「現在地」の表示は無視して下さい!)の赤丸部分に、様々なお土産が販売されている「東京食賓館」というお店があり、その中に入っています。

保安検査場Eゲートや、3番の時計台が近いので、それらを目印にして下さい。

第2ターミナル(ANA)・店舗の場所

続いて、第2ターミナルのニューヨークキャラメルサンド売り場ですが、前述のとおり計2ヵ所あり、どちらも2階出発ロビーにあります。

1つ目は、上記地図(こちらも「現在地」は無視して下さい!)の青丸部分にある「東京食賓館」の中。

保安検査場Bゲートや、3番の時計台の近くです。

そして2つ目は、上記地図の黄丸部分にある「SMILE TOKYO(スマイルトーキョー)」内。

近くにあるのは保安検査場Cゲートや、5番の時計台です。

営業時間

営業時間は3店舗とも【5:45から20:30まで】です。

ものすごく朝早くから夜までやっているので助かりますね!

羽田空港内のN.Y.C.SANDは混雑している?

前述のとおり、大丸東京では大混雑・行列間違い無しのニューヨークシティサンド…羽田空港ではどうなのでしょうか?

先ほどご紹介した3店舗のうち、第2ターミナル「SMILE TOKYO(スマイルトーキョー)」内にあるニューヨークシティサンド(上記地図で言うと黄丸部分にある店舗です。)を訪れてみました。

色々なお土産が買えるスマイルトーキョー。

ニューヨークシティサンドはその一角にあるのですが…

私が行ったときはお客さん0!

大丸東京店とは随分な違いでびっくりですが…人気商品が行列0・待ち時間0で買えるのは嬉しいですね!

羽田空港内のN.Y.C.SANDの商品ラインナップは?

羽田空港で購入できる商品の一覧は以下のとおりです(2019年10月時点)。

ニューヨークキャラメルサンドが4個入り〜40個入りと幅広いサイズで売られている他、N.Y.スカッチサンド(ニューヨークスカッチサンド)の5個入りが販売されています。

どの商品も、賞味期限(日持ち)は2〜3週間程度です。

なお、ニューヨークスカッチサンドは、ニューヨークキャラメルサンドのキャラメル部分にアーモンドスカッチを使用した商品。

ニューヨークキャラメルサンドは「しっとりとろーり」という口当たりなのに対し、ニューヨークスカッチサンドは「さくっ」としていて軽やかです。

個人的にはキャラメルを使うよりも少し甘さが抑えられる気がして、男性でも食べやすいかもしれません。

実際に食べたときの感想は、こちらの記事にて詳しくご紹介しているので参考にして下さい。

イチオシは限定商品!

中でもイチオシなのは、「ニューヨークキャラメルサンド4個入り」です!

他の商品は大丸東京で購入できるものと同じパッケージなのですが、「ニューヨークキャラメルサンド4個入り」だけは、羽田空港限定パッケージで売られているので、特別感があるのです!

本みたいな形になっていて、かっこいい!

実際に購入させていただきました!

正面から見ると、「HANEDA」のロゴや飛行機の絵が描かれています。

もしかして中身も工夫されていたりして…?と期待していましたが、中身は普通のニューヨークキャラメルサンドと同じでした(笑)

欲を言えば、ビスケット部分に飛行機の絵などが入っていたら尚良し!だったなあ…(わがままですね!笑)。

味はもう、間違いないです!

さくっとしたビスケットに甘いチョコ、そしてとろーりキャラメルのコラボが絶妙!

甘いんですが、しつこくない!

特別感のある羽田空港限定パッケージの「ニューヨークキャラメルサンド4個入り」、お土産としてはもちろん、フライトのお供にも最適ですよ!

終わりに

大丸東京と羽田空港にしか出店しておらず、大丸東京では行列必須のニューヨークシティサンド。

羽田空港であれば、並ばないで買えるうえ、限定パッケージも販売されています!

なお、空港内のテナントということで、店舗の場所が移動したりという可能性もあるため、最新の情報はニューヨークシティサンド公式ホームページをご確認いただきたいのですが…このホームページ、ちょっぴり分かりづらいんですよね(あくまで個人的な意見です。)。

ですので、本記事がどなたかの参考になれば、とっても嬉しいです!

店舗の場所が移動した、などの情報が入った際は、なるべく本記事の情報も更新していきたいと思います。

-その他

© 2021 ママぽちっ!