子供とお出かけ・関東編

【埼玉・東松山市】GW中の埼玉県こども動物自然公園!駐車場や園内の混雑状況は?

こんにちは!ぽちです!

2019年のGW(ゴールデンウィーク)は10連休ですね!

皆さんはどのように過ごされているのでしょうか。

 

我が家は4月29日(祝)、1歳の息子を連れて、「埼玉県こども動物自然公園」に遊びに行ってきました!

良いお天気の日だったので、「大型連休中だし、大混雑してるかな…」と心配していたのですが、とても楽しめました!

今日はGW中の「埼玉県こども動物自然公園」の混雑状況についてご紹介したいと思います!

埼玉県こども動物自然公園とは?

埼玉県東松山市にあり、埼玉県公益緑地協会という公益財団法人により運営されている大規模な公園です。

沢山の動物を見ることができるうえ、アスレチックや滑り台、芝生の広場などがあり、子連れで訪れれば1日中楽しむことができます。

開園時間などの簡単な基本情報は以下のとおりです(2019年5月現在)。

開園時間 9:30〜17:00(入園は16:00まで。但し、冬季は除く。)
休園日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は除く。)・年末年始・1月は月曜日と火曜日が休みの週もあり
料金 大人(高校生以上)510円、小人(小・中学生)210円、小学生以下無料
電車でのアクセス 東武東上線高坂駅から徒歩約30分、バス約5分
駐車場 有り。約800台収納。普通車600円

私はこちらの公園を何度か訪れたことがありますが、平日や普段の土日であれば、駐車場が満車になるほど混み合うことはありません。

しかし、GWなど大型連休は、普段と比べてかなり混雑します。

開園時間が延びたり、臨時駐車場が設けられる日もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認下さい。

GW中の駐車場の混雑状況は?

私がこちらの公園を訪れた2019年4月29日(祝)は、開園時間が9:00からで、臨時駐車場も開設されている日でした。

車で訪問し、駐車場に到着したのは9:20ころ。

駐車場入口まで数台の車が列をなしていましたが、約15分ほどで同入口に到達。

駐車場が満車だった訳ではなく、駐車場料金の支払所が混み合っていたためできた列だったようで、問題なく駐車出来ましたが、その時点で8割ほど埋まっていました。

おそらく、10時台には満車になったと思いますが、公園に向かっている途中で臨時駐車場を複数見かけましたし、「公式の駐車場が満車になってもどこかしらには駐車出来そうだな」と感じました。

因みに、この日は13時台に帰路につきましたが、その時は公式の駐車場にも空きがありました。

10時台〜11時台が、1番駐車場が混み合う時間帯なのではないかと思います。

GW中の園内の混雑状況は?

チケットブース

前述のとおり、9:40ころ駐車が完了し、まずチケットブースへ向かいました。

分かりにくいですが、矢印の先の黄色い建物がチケットブースです。

そこまでの行列はできておらず、5分ほどでチケット(入場券)を購入できました。

園内

園内はとっっっても広く、人が分散するためか、そこまで混雑している感じはしませんでした。

動物もゆったり見られました。

お馬さんが近くを通った!!びっくり!笑

こちらの公園では、キリンやコアラなど、珍しい動物たちにも会えます!

アスレチックなどの遊具も、当然普段に比べると混雑していましたが、遊べないほど混んでいるということはありませんでした。

園内はとにかく広いので、入口でもらえる地図などを参考に、計画的に周って下さいね!

また、園内は坂道が多いので、歩きやすい靴で行かれることをおススメします。

体験コーナーはやはり混雑!

前述のとおり、GWにしてはゆったり周れるなあと感じていたこちらの公園ですが、小動物との触れ合いやポニー乗馬などの各「体験コーナー」はやはり混雑していました。

モルモットと触れ合える「なかよしコーナー」、11:00ころの様子。

人がいっぱい!混み合っています!

各「体験コーナー」の開始時間は、公園の入口付近に掲示されていますので、しっかりチェックし、時間に余裕をもって行動して下さいね!

レストランは大混雑!?

上の写真は、園内唯一のレストラン「ガゼボ」です。

カレー・うどん・ラーメンなどがオーダーでき、個人的には動物園のレストランの割には中々美味しいです。

しかしこちらのレストラン、席数が40席ほどしかなく、GWのお昼どきには大変混み合うため、席を確保するのはかなり困難です。

ではどうするのが良いか。

こちらの公園、下の写真のとおり、園内のいたるところにテーブルや椅子が備えられていて、また、レジャーシートを敷ける広いスペースもあります。

レジャーシートとお弁当を持参すれば、レストランが混雑していてもピクニック気分でお食事できるので安心ですよ!

中にはテントを張っている方もいらっしゃいました!

数は少ないですが、軽食を販売しているワゴンなどもあるので、こちらで食事を購入してレジャーシートで食べる…なんて言うのも良いですね!

終わりに

「埼玉県こども動物自然公園」のGW中の混雑状況についてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

GWをはじめとする大型連休…都内などの有名な動物園・公園や観光名所は、どこも大大大混雑ですよね。

小さい子供を連れて行くのは本当に大変だと思います。

こちらの公園も、普段と比べると数倍混雑しているのですが、それでも比較的ゆったりと楽しめます。

動物園あり・遊具ありで、子供たちが1日中楽しめる、穴場スポットですよ!

 

因みに、こちらの公園は5月5日のこどもの日が開園記念日で、小中学生の入園料(210円)が無料となるほか、先着1000名にオリジナルピンバッジのプレゼントがあるそうですので、この日がGW中で1番混雑すると思われます。

ご注意下さい。

 

4月27日から、水遊びができる「ジャブジャブ池」がオープンし、ますますパワーアップした「埼玉県こども動物自然公園」

是非、ご家族で遊びに行ってみて下さいね!

-子供とお出かけ・関東編

© 2021 ママぽちっ!