子供とお出かけ・関東以外編

【熊本市】「松屋本館」は子連れに優しいホテル!離乳食対応・おもちゃ貸出サービスも!

こんにちは!ぽちです!

生後10ヵ月の息子を連れて、熊本市のホテル(というより旅館かな?)「旅亭 松屋本館 Suizenji」に宿泊しました。

息子が生後3ヵ月のときにも1度宿泊したことがあり、子連れでも安心して宿泊できるホテルだったため、今回リピートさせていただきました。

以下の記事は前回宿泊時のレポートです。

【熊本市】子連れ宿泊には松屋本館!「赤ちゃんプラン」が超おすすめ!

前回と最も大きく違うのは、息子が離乳食を食べるようになっていたことなのですが…なんと、こちらの「松屋本館」、離乳食にも対応して下さるんです!!

離乳食を作ってくれるホテルや旅館って、中々無いのではないでしょうか!?

本記事では、改めて「松屋本館」の魅力をまとめていきたいと思います。

「旅亭 松屋本館 Suizenji」とは?

「旅亭 松屋本館 Suizenji」は熊本市中央区にあります。

熊本城や市内の繁華街には車で15分ほどとアクセスしやすく、桃山式の庭園が美しい「水前寺成趣園(水前寺公園)」と隣り合っているため、子供とのお散歩にも最適です。

今回利用したプランと部屋タイプはこれ!

プランは「赤ちゃんプラン」

前回宿泊時同様、1歳6ヵ月までの子供連れ限定プランである「赤ちゃんプラン」を利用しました。

ベビーグッズを用意してくれたり、離乳食を準備してくれたりと、赤ちゃん向けの様々なサービスを受けられるプランです。

サービスの細かい内容は後述します。

部屋タイプは「和室」

前回宿泊時は「和洋室Type-A」というお部屋に宿泊したのですが、今回は「和室」に宿泊しました。

大きな理由としては…料金が安かったからです(笑)

「和洋室Type-A」よりも部屋面積が小さく、また、部屋風呂に浴槽が無くてシャワーのみであるという違いがあります。

部屋面積が小さいとは言え、狭いとは思いませんでしたし、お風呂についても大きな家族風呂をお借りすることができるので、特に不便は感じませんでした。

「旅亭 松屋本館 Suizenji」が赤ちゃん・子連れの宿泊におススメできる5つの理由

今回、10ヵ月の息子と宿泊してみて、素晴らしい!便利!と思ったポイントが5つありますので、順にご紹介します。

離乳食対応!

何と言ってもこれ。

本記事冒頭にも写真を載せましたが「旅亭 松屋本館 Suizenji」では、6ヵ月以上の赤ちゃんの離乳食を作って下さるんです!

生後10ヵ月(大きめ)の息子の大きさと比較しても、いかにボリュームのある豪華な離乳食であるかということをお分かりいただけるのではないでしょうか。

離乳食の内容はにんじん・かぼちゃ・さといもなどのペーストにお出汁がかかったもので、デザートとしてヨーグルトが付いています。

お出汁がとろっとしているので、赤ちゃんも食べやすい!

私も少し食べてみましたが…優しいお味にも関わらず、大人が食べても美味しかったです!

これは何の出汁!?とレシピを聞きたくなったくらい(笑)

夕飯のときは上記写真のように和室に、朝食のときは下記写真のように洋室に、それぞれ子供椅子を用意して下さいました。

朝食の離乳食も豪華!

大食いの息子、夕食も朝食もペロリと完食してしまいました。

よほど美味しかったようです!

離乳食を用意していただくには、ホテル側に赤ちゃんの月齢や離乳食の進み具合などを事前にお伝えしておく必要があります。

インターネットで予約をする方は、予約後に電話をする、予約時に備考欄に明記するなどして下さいね。

私は「生後10ヵ月・アレルギー無し」とお伝えしただけでしたが、こんなに素敵な離乳食を用意していただくことができました!

因みに…大人用の食事ももちろん美味しいです。

夕食は馬刺し・からしれんこん・一文字ぐるぐる・馬肉焼肉・高菜ご飯・だご汁など…熊本名物づくめ!

朝食は和食で、サラダバーなどもありました!

茶碗蒸しが特に美味しかったです!

広い家族湯がある!

「旅亭 松屋本館 Suizenji」では、広々とした家族湯を貸し切ることができます。

17時から22時(だったかな?少々曖昧で申し訳ないです。)の間で、50分ずつ貸し切ることができます。

予約制で先着順なので、チェックインのときにでも希望の時間をおさえることをおススメします。

こちらのお風呂、しっかり子供に配慮されたお風呂で、ベビーソープ転倒防止のマットが備えられています。

また、脱衣所にはバスタオルが敷き詰められたが置かれていて、大人の着替え中に子供を待たせておくのに最適です。

水温に関しても、予約時に小さい子供と入る旨を伝えておけば、少し低めに設定しておいてくれますし、それでも熱いと思った場合には自分で簡単に調整ができるようになっていました。

充実のベビーグッズ!

前述のとおり、今回、「赤ちゃんプラン」にて宿泊をさせていただいたので、「ベビーおもてなしセット」を用意して下さいました。

オムツ専用ゴミ箱・麦茶・おしりふき・月齢に合ったお菓子です!

どれもあると助かるものばかりで、ありがたいです。

おもちゃの貸出がある!

更に、子供が部屋で遊べるおもちゃも貸し出して下さいます。

籠いっぱいにおもちゃが入っています!

前回宿泊時にご準備いただいたおもちゃと比べると、おもちゃも月齢に応じて準備して下さっていることがわかります。

おかげで息子も大変楽しめました、ありがとうございます!笑

※2019年10月に確認したところ、おもちゃの準備=要予約という形になっているようです。以前は予約しなくてもおもちゃを準備して下さったと記憶しているのですが。ご希望の方は、忘れずに予約して下さいね。

その他サービス多数!

私は今回利用しなかったのですが、ホームページによれば、これまでご紹介したサービスの他に

・ベビーカー無料貸出

・マグの洗浄

・調乳用ポットの貸出(部屋にケトルがあったので、あまり必要性を感じなかったのですが…ケトルは保温機能が無かったので、保温機能付きの電気ポットを別途貸し出して下さるという事でしょうか?だとしたらありがたいですね!)

なども行っているそうです。

また、浴衣・歯ブラシ・タオルなど、子供用アメニティも充実。

ここまで赤ちゃん・子供向けのサービスが充実しているホテル・旅館って、中々無いのでは!?

終わりに

「旅亭 松屋本館 Suizenji」の赤ちゃん・子供向けのサービスは、とにかく痒いところにも手が届く!という感じです。

まず、おもちゃ・麦茶・おしりふき・お菓子・ベビーソープなど、沢山のベビーグッズを用意して下さるのが本当に大助かり!

荷物が多くなりがちな子連れ旅行…おかげで荷物を大幅に減らすことができます。

また、離乳食を作って下さるのが本当に嬉しい!

離乳食に対応していないホテルや旅館に宿泊する場合、日数分のベビーフードを持参するなどしなくてはならず、それだけで大変です。

何よりも、ホテルの美味しい料理を、赤ちゃんと一緒に楽しめるので、最高の思い出になりますよ!

最後に余談。

前述したとおり、今回で2回目の利用だったのですが、お部屋にこんなものが置いてありました。

「おかえりなさいませ」で始まるお手紙!心があたたまりました。

「旅亭 松屋本館 Suizenji」はホスピタリティも充実していて、本当に素晴らしいホテル・旅館です。

熊本へ赤ちゃん・子連れの旅行を考えている方、是非利用してみて下さいね!

※同じ熊本市内にもう1つ、子連れでの宿泊におススメできる、「湧泉の宿・藻乃花」という旅館があります。こちらも大変素晴らしいです!宜しければ以下の記事をご参照下さい。

【熊本市】「湧泉の宿・藻乃花」は子連れ宿泊も安心な旅館!客室風呂や料理が魅力!

-子供とお出かけ・関東以外編
-

© 2021 ママぽちっ!