妊娠

スタジオアリス「マタニティセミナー」でベリーペイントを無料体験できる!申し込み方法は?

こんにちは!ぽちです!

安産祈願の意味を込め、専用の絵の具で妊婦さんのお腹に絵を描く「ベリーペイント(マタニティペイント)」

最近、流行していますよね。

私は2人目妊娠中に参加したスタジオアリス「マタニティセミナー」で、ベリーペイント(マタニティペイント)を体験しました。

なんと、料金は無料!

こんなに可愛いペイントを描いていただけるうえ、プロのカメラマンによる写真撮影までついている、素晴らしすぎるイベントです!

今回はスタジオアリス「マタニティセミナー」の申し込み方法や、ベリーペイント(マタニティペイント)を受けた際の持ち物・当時の流れ・感想(口コミ)等をまとめていきます。

また、私はマタニティセミナー当日、上の子を連れて行きましたので、「スタジオアリスで、子連れマタニティフォトを撮りたい!」という方の参考にもなれば幸いです。

スタジオアリス「マタニティセミナー」とは?申し込み方法は?

実は私、1人目妊娠中もスタジオアリスのマタニティセミナーに参加していまして、今回は2回目の参加でした。

※2回目でも参加できるの?と思いましたが、問題なく参加できました!

無料!スタジオアリスのマタニティセミナー!予約方法や所要時間は?

1人目のときの記事(上記)に細かく書いたので、今回は簡単にご紹介しますと、スタジオアリスのマタニティセミナーとは、「妊婦向けセミナー」「マタニティフォト撮影」がセットになっているイベントです。

スタジオアリスのホームページによれば、「妊婦向けセミナー」の内容には、

・助産師による「妊娠中の過ごし方」についての講演

・インストラクターによるマタニティヨガ

・ベビーマッサージ&マザーリトミック

などがあり、日によって異なります。

参加するためには、事前の申し込みが必要。

スタジオアリスのホームページに開催日程・開催店舗の一覧が載っているので、それをチェックし、参加したい回が決まったら、店舗に直接電話をかけて申し込みをします。

因みに、前述のとおり、「妊婦向けセミナー」の内容は日によって違うのですが、その日どんな内容のセミナーが行われるかと言うことは、ホームページ上では判断出来ません。

店舗へ申し込みの電話をしたときに、初めて把握することができます。

私が今回、ある店舗へ申し込みの電話をかけたところ、

「その日のセミナーの内容はマタニティペイントです!」

と言われました。

「え、セミナーの内容って、助産師講演かマタニティヨガかベビーマッサージじゃないの?!ベリーペイント(マタニティペイント)の回があるなんて、ホームページには書いてなかったけど!?」

と思いましたが、面白そうなので予約してみることに。

その他、電話にて、以下のような説明がありました。

・時間→私の場合、10:45スタートと言われました。

・内容→ベリーペイント(マタニティペイント)を施してからのマタニティフォト撮影。

・持ち物→特に無いが、前びらきの服を着てくるとペイントする際に便利。また、一緒に写りたければエコー写真。

・その他→(上の子を連れて行きたい旨を伝えると)店内での飲食も可能なので、子供用の飲み物やおやつなどを持ってきても良い。

※お腹の部分が開いた衣装に着替えてからペイントをしてもらったため、実際には前びらきの服は不要でした。

「マタニティセミナー」当日の流れと所要時間は?

マタニティセミナー当日の流れをご紹介していきます。

受付

まずは受付。

受付票のようなものを渡されるので、必要事項を記入します。

衣装選び

次に衣装を選びます。

私が参加した回では、白・黄色・ピンク色の3種類から選ぶことが出来ました。

1人目妊娠時に参加した際、白の衣装を選んだので、今回は違うのにしよう…と思ったのですが、やっぱり白が1番可愛かったため白をチョイス(笑)

白の衣装の全体像を見たいという方は、お手数ですが、1人目妊娠時の記事をご参照下さい。

また、一緒に連れて行った上の子の衣装も貸していただくことができるので、この時一緒に選びます。

私は子供に着せたい服を持参していたので、お借りしなかったのですが、子供のヘアセットもやっていただけるとのことだったので、お願いしました。

上の子は男の子なので、ワックスをつけてもらいました。

無料にも関わらず、同伴の子供の服を貸してもらえて、更にはヘアセットまで頼めるなんて、すごいサービスですよね!

ベリーペイント(マタニティペイント)

衣装に着替えたらいよいよお腹にペイントをしていただきます。

私が参加した回では、ペイントの絵柄は赤ちゃん柄・お花柄・ハート柄の3種類から選ぶことができました。

どれも可愛かったのですが、赤ちゃん柄が1番可愛かったためこちらでお願いすることに。

お腹の子は女の子だとお伝えしたら、お花の部分をピンクにして下さり、更に妊娠週数まで描いて下さいました。

これだけのクオリティで、ペイントにかかった時間は僅か10分弱!

楽しくお話しているうちに、あっという間に仕上がりました!

技師さんの技術、すばらしい!!

写真撮影前の準備

前の方の撮影がまだ終わっていなかったこともあり、撮影前に少し時間がありました。

その間、小さい黒板とチョークを貸して下さり、「良かったらイラストなどを書いてお待ち下さい!写真撮影のときに使えます!」と勧められたのですが…

超不器用で、お絵かきなどは大の苦手な私。

シンプルに週数のみ書いて終了!笑

前述のとおり、同伴した上の子に関してはヘアセットをお願いすることができましたが、妊婦本人に対するヘアセットやメイクなどのサービスはありませんので、メイク直しなどもこの時間に済ませました。

※妊婦の髪につける花飾りは貸していただけます。

写真撮影

撮影直前に、貸していただいた花かんむりをセットして、いよいよ撮影!

上の子との2ショットや私のピンショットなど、複数撮影していただきました!

上の子は写真撮影があまり好きではなく…後で撮った写真のデータを見たら、全部泣き顔でした…笑

まあこれも良い思い出!

写真を選ぶ

撮影した全ての写真データを、お店のパソコン画面で確認し、写真を選びます。

ここで注意したいのは、様々なポーズで撮影してもらった複数の写真の中で、無料でもらえるのは1ポーズのみ、ということです!

どういうことか、1人目妊娠時の記事にも書いているのですが、本記事でもご説明します。

スタジオアリスのマタニティセミナーでは下記の2つのプレゼントがもらえます。

①BABY SHOWER BOOK

写真が3枚入れられる台紙。

今回撮影したマタニティフォトを1番左側に入れた状態でプレゼントしてくれます。

残りの2枚は?というと、生まれた赤ちゃんが1歳の誕生日を迎えるまでの間にスタジオアリスを利用すると写真がもらえます。

②ウォールデコレーションカード

壁に貼ったりして飾っておける、ポストカードくらいの大きさの写真です。

この2つのプレゼントに、同じ写真を入れてくれるので、無料で選べるのは1ポーズのみ。

それ以上欲しい人は有料で購入して下さいね!という訳なのです。

お土産をもらって終了!

上記のとおり、BABY SHOWER BOOKとウォールデコレーションカードをプレゼントとして無料でいただけるのですが、写真の現像等に時間がかかるため、実際にこの2つのプレゼントを受け取れるのは約2週間後。

マタニティセミナー当日は引換券をもらい、2週間経ってから店舗に取りに行く形になります。

郵送していただくこともできますが、その場合は着払いとなるそうです。

この他、当日持ち帰りのプレゼントとして、ちょっとしたお土産をいただくことができます。

私は下記のようなお土産をいただきました!

①出生届

ミッフィーの可愛い出生届です。

第二子出産後、実際に使用しました!

②お土産詰め合わせ

ミルクのキューブ・麦茶・哺乳瓶用洗剤・ワセリン・デカフェのコーヒーなど、かなり実用的なものが入っていました!

袋に入っていたので、持ち帰りも楽々でした。

③スタジオアリス撮影料半額券

スタジオアリスでは本来、1回の撮影料が3000円(税抜)かかるところ、次回撮影時の料金が半額(1500円(税抜))になる券をいただけます。

有効期限は約1年。

赤ちゃんが産まれた後にスタジオアリスを利用する際、使えますね!

着替えをして、お土産を受け取って退店。

無料でペイント・撮影をしていただいたうえ、お土産まで…至れり尽くせりとはこのこと!ありがとうございました!

スタジオアリスでベリーペイント(マタニティペイント)を受ける際の注意点

受けられるのはいつ?

前述のとおり、私は今回、スタジオアリスで開催されている「マタニティセミナー」に参加しようと思い、店舗に電話予約をした際に初めて、当該セミナーの内容がベリーペイント(マタニティペイント)であることを知りました。

それまでスタジオアリスでベリーペイント(マタニティペイント)を行っているなんて知らなかったので、気になって後から調べてみたところ、「日本フェイスペイント協会」というNPO法人のホームページを見つけました。

なるほど、こういった法人に所属する有資格者の方を、マタニティセミナー開催時に招いている訳ですね。

プロなので、安心してお任せ出来ます。

「私もスタジオアリスでベリーペイント(マタニティペイント)を受けたいけど、具体的にいつやっているのか、日程を調べることはできないの?」と思われる方も多いと思うのですが、少なくとも現時点(2019年10月時点)では、インターネット上でベリーペイント(マタニティペイント)開催日を調べることはできないようです。

繰り返しになりますが、スタジオアリスの「マタニティセミナー」は、スタジオアリスのホームページに開催店舗と開催日程が掲載されているのみで、そのセミナーの内容が何なのかというのは、店舗に電話で問い合わせをしなければ分かりません。

ですので、どうしてもベリーペイント(マタニティペイント)を受けたいという方は、とにかく店舗に電話して問い合わせてみるしか無いと思います。

先に述べたように、仕上がった写真を約2週間後に取りに行く必要があり、取りに行かれない場合は着払いでの郵送となってしまうため、なるべく近場の店舗に問い合わせることをおススメします。

必要だと思った持ち物

冒頭にて触れたとおり、予約の際に必要だと言われた「前びらきの服」は不要でした。

お腹の開いた衣装に着替えてからのペイントであったためです。

他方で、実際に参加してみて「持ってくれば良かった!」と思ったものは「ウエットティッシュ」

具体的には、終了後、ペイントを拭き取ることが出来るものなら何でもOKです。

ペイントがお腹に残ったままの状態で終了となる訳ですが、ペイントがあまりにも可愛くて落とすのが勿体無く、せめてお風呂に入るまで残しておきたい…と思い、私、そのまま服を着て帰ったんです。

が!結局服で擦れて帰宅する頃にはペイントがヨレヨレに…笑

服の内側が汚れてしまいますし(水性の絵の具だった?らしく、服の汚れも洗濯で落ちましたが)、これなら店舗で着替える前に拭いて落として来れば良かったなあと思いました。

終わりに

スタジオアリスの「マタニティセミナー」で、運良くベリーペイント(マタニティペイント)の回に参加することが出来、本当にラッキーでした!

プロの技師さんによる可愛い絵が描かれた大きいお腹で、プロのカメラマンの方に撮っていただく写真は、本当に一生の思い出になります。

ここまでしていただいて無料とは…ありがたい限りです。

★この記事のまとめ★・スタジオアリス「マタニティセミナー」のうち、セミナー内容がベリーペイント(マタニティペイント)の回はいつか、というのは、インターネット上では分からないため、電話での問い合わせが必要。

・衣装と花の髪飾りのレンタルはあるが、ヘアメイクは自分でやる。

・子連れ参加の場合、子供の衣装のレンタルも可。ヘアセットもしてくれる。

・当日はペイントを拭き取れるものを持って行くと良い。

店舗によって少し内容が異なるかもしれませんが、参考になれば幸いです!

-妊娠
-

© 2021 ママぽちっ!