子供向けイベント

トーマスフェア2020参加ブログ!おすすめの食事やグッズを紹介!

新金谷駅トーマスフェア参加ブログの写真です。
Welcome to My Blog!

早大卒ママ・ぽちのブログ
「ママぽちっ!」へようこそ!

先日、電車好きの息子なぁくんと娘のひめちゃんを連れて、静岡県の大井川鉄道を走る「きかんしゃトーマス号」に乗車し、
トーマスフェアに参加してきました!

本記事は、2020年トーマスフェアに参加した際の感想や楽しみ方を綴ったブログです。

おすすめの食事やグッズも紹介しますので、是非参考にして下さいね!

なお、「トーマスフェア」ではなく、「トーマス号乗車時」のブログをお読みになりたい方は、
以下の記事をご参照下さい!

また、埼玉在住の我が家が、トーマスフェア参加にあたり前泊したのがこちらのホテル!

会場の新金谷駅から電車で40分ほどのところにある「静岡駅」駅前のホテルで、
客室から電車が見える「トレインビュー」が魅力です(宿泊レポはこちら↓)!

関連記事
ホテルアソシア静岡の写真です。
ホテルアソシア静岡は電車が見えるトレインビュー!子連れにおすすめ!

続きを見る

ぽち
なぁくんも大興奮でしたので、電車好きのお子さん(いわゆる子鉄)をお連れの方の宿泊先におすすめですよ!

トーマスフェア2020年の変更点

2020年のトーマスフェアは、新型コロナウイルス及び大雨の影響で、例年と比べ、内容が一部変更されていました。

とても重要なことなので、トーマスフェアの内容等に触れる前に、それらの変更点を簡単にご紹介します。

トーマスフェア2020の変更点

  • 検温の実施
  • 会場は新金谷駅(例年は千頭駅)
  • 入場できるのはトーマス号の乗車者のみ(例年は入場料を払えば誰でも入場可)

なお、トーマスフェアだけでなく、
トーマス号についてもあわせて一部の内容が変更されています。

こちらの記事では、2020年トーマス号及びトーマスフェアの変更点をより詳しく解説していますので、
興味のある方はご一読いただけたら幸いです。

トーマスフェア@新金谷駅の会場図はコレ!

さて、先にご紹介した変更点にて触れたとおり、
2020年のトーマスフェアの会場は、千頭駅ではなく新金谷駅でした。

新金谷駅におけるトーマスフェアの会場図は、こちらです!

新金谷駅で行われたトーマスフェア2020の会場図です。

上記写真上、「有料エリア」となっているところがトーマスフェアの会場。

前述のとおり、2020年は新型コロナウイルスの影響で、
トーマス号乗車者だけがトーマスフェアの会場に入れる決まりになっていました。

よって、「有料エリア」とは言っても、
トーマス号のチケットを見せれば、無料(追加料金の発生無し)で入場可能。

ぽち
人数制限されているためか、そこまで混んでいませんでしたし、再入場も可能でしたので、安心して楽しめました!

トーマスフェアの楽しみ方をブログで解説!

新金谷駅のトーマスフェアの写真です。

  • トーマスフェアって楽しいの?
  • 具体的にはどんなイベントなの?

そんな疑問を抱いてらっしゃる方のために、
実際にトーマスフェアに参加した私が、その楽しみ方を本ブログで解説します!

トーマスや仲間たちに会える!

バスのバーディーの写真です。

まずは何と言っても、トーマスや仲間たちと会える!というのが、
トーマスフェアの大きな魅力の1つと言えるのではないでしょうか。

  • ジェームズ
  • バスのバーディー
  • 2かいだてバスのバルジ―

などの仲間を間近で観察することが可能です(因みにバーディーは、トーマス号乗車時も大活躍します!詳しくはこちらのブログをご覧下さい!)。

もちろん、記念撮影もできちゃいますよ!

バーディーやバルジ―の停車予定時間については、会場図に明記されています。

また、例年の会場である千頭駅にいる仲間たち(ヒロやパーシーなど)とは会うことができません。

アトラクションが楽しい!

トーマスフェアでは、3つのアトラクションを楽しむことができます。

1、バッテリーカー

トーマスや仲間たちの形をした車を運転できます。

1回200円で、約2分間の運転が可能です。

2、トーマスミニSL

トーマスの形をした小さなSLに乗って、走ります。

無料で楽しめるアトラクションです。

3、ウィンストンのレールライド

ペダルで動くウィンストンをこいで、レールの上を走ります。

1回300円です。

この中で、特に私がおすすめしたいのが「ウィンストンのレールライド」!

ペダルをこいでレールの上を走る爽快感もさることながら、
アトラクションが開催されている場所が、ちょうどジェームズの目の前であるため…

ウィンストンのレールライドの写真です。

スタッフの方が、こんな素敵な写真を撮って下さるんです!

ぽち
有料ですが、楽しいだけでなく、写真という形で思い出にも残せるアトラクションなので、トーマスフェアに行かれたら是非乗ってみて下さいね!

ウィンストンが走行するレールが、トーマス号の進路になることから、
次にご紹介するイベント「トーマスの転車」の時間中だけ、ウィンストンのレールライドが休止します。

乗車予定の方は、この点だけ注意しておきましょう!

目玉イベントはトーマスの転車!

トーマスとジェームズが転車する写真です。

トーマスの仲間たちに会えたり、アトラクションを楽しめたりと盛りだくさんなトーマスフェアですが、
目玉イベントはトーマスの転車です!

2020年のトーマス号は午前と午後、計2回走行しますが、
その間の時間(13:00ころ)にトーマスフェアの会場にやってきて、転車台でぐるりと回転します。

子供と見入ってしまい、あまり良い写真が撮れなかったのですが(笑)
上の写真のとおり、2020年は特別にジェームズと共演!

力を合わせて転車する様子を間近で見ることができ、とても迫力がありました!

ぽち
午前便と午後便の間、トーマス号がトーマスフェアの会場にいる時間は、
トーマス号の近くで一緒に写真を撮るチャンスでもありますので、見逃さないようにしましょう!

雨天時のトーマスフェアは?

雨天時のトーマスフェアの写真です。

余談ですが、これまでの写真でお分かりいただけるように、
私がトーマスフェアに参加した日は、が降っていました。

雨と言ってもほんの少しで、雨具無しで遊んでいる方もいるくらいの小雨です。

屋外のイベントなので、どうなるかと思いましたが、
アトラクションが休止することも無く、全く問題ありませんでした。

後ほど詳細にご紹介しますが、食事は屋内(プラザロコの中)で食べることができましたし、
トーマスフェアの会場には、上の写真のようなテントを貼った休憩所なども準備されていたため、そこで座って休むこともできました。

ただ、小雨ではなく大雨になるとどうなるのか…というのは分かりません。

子供が多いイベントで、傘をさしていると危険な場面が出てくることも想定されますので、
雨天のトーマスフェアに参加される方は、カッパやタオルを持参された方が良いかもしれないですね。

新金谷駅前・プラザロコも楽しい!

新金谷駅前のプラザロコの写真です。

このように、トーマスフェアはとても楽しいイベントですが、それだけではありません!

折角ならば、トーマスフェアの会場と隣接している「プラザロコ」も楽しまなければ損!

続いて、このプラザロコの魅力と楽しみ方をブログで解説します。

プラザロコは売店と遊び場を兼ねた複合施設

新金谷駅プラザロコの店内の写真です。

プラザロコ新金谷駅前にあり、食事(弁当)やお土産が豊富に販売されているお店です。

トーマスフェアの開催期間中は、トーマス関連のグッズも多く販売されるため、見ているだけで楽しめます!

ぽち
食事(弁当)やグッズのおすすめは、後ほど詳細にご紹介しますね!

また、プラザロコは単なる売店ではありません。

遊び場としても魅力的な「複合施設」であると言えます。

トイレや授乳室、オムツ交換台もとても綺麗に管理されているため、赤ちゃんや子連れでも安心して利用できますよ!

ロコミュージアムで古い電車を堪能!

プラザロコの「ロコミュージアム」の写真です。

先に述べたとおり、プラザロコは遊び場としても優秀な施設。

まず、施設の奥の方にある「ロコミュージアム」には古い電車がなど飾られており、間近で見学することができます。

プラザロコの「ジオラマ」の写真です。

電車以外にも、古い駅舎が再現されていたり、動いてはいませんでしたがリアルなジオラマが飾られていたりと、
子鉄のなぁくん大興奮の空間でした!

キッズルームはトーマスだらけのゲームセンター!

プラザロコの「キッズルーム」の写真です。また、ゲームセンターのような「キッズルーム」というお部屋もあります!

室内には、トーマス関連のゲームがたくさん!

プラザロコには、このキッズルームの外にもプリクラやらガチャガチャやらのゲーム機が設置されていますが、
そのほとんどがトーマス仕様なんです!

ぽち
トーマス好きな子供たちにはたまらない施設、と言えるのではないでしょうか。

おすすめの食事は?食べる場所はある?

トーマスフェアプラザロコはとにかく楽しいですが、より楽しい1日を過ごすためには美味しい食事も重要ですよね。

トーマスフェアにおけるおすすめの食事や、食べる場所について解説します。

トーマスフェア会場には露店がある

トーマスフェアの露店の写真です。

まず、トーマスフェアの会場には、露店がありました。

露店で販売されていたのは、タコ焼きや焼きそばなどです。

近くにはベンチもありましたので、
パパっと食事を済ませたい方は、この露店を利用しても良いかもしれませんね。

おすすめの食事はプラザロコの弁当!

プラザロコのお弁当の写真です。

露店の食事では何だかちょっと味気ない…
そんな方には、プラザロコで販売されているお弁当がおすすめです!

駅弁のようなお弁当がたくさん販売されていましたよ!

「大井川ふるさと弁当」というおにぎりが入ったお弁当が1番人気だそうです!

大井川鉄道では、個人客はお弁当の事前予約をすることができないことになっています。

当日購入するしか方法が無いため、
お目当てのお弁当がある方は、早めの時間に確保しておくことがおすすめです。

子供の食事は「トーマス弁当」や「トーマスランチボックス」で決まり!

トーマス弁当とトーマスランチボックスの写真です。

プラザロコで売られている様々なお弁当の中で、子供におすすめなのは

  • トーマス弁当(上記写真左)
  • トーマスランチボックス(上記写真右)

の2種類!

どちらにもトーマスがデザインされた食事が入っており、更には箱にもしかけが付いていて、とっても可愛いです!

ぽち
トーマスランチボックスは2020年の新作商品だそうですよ!

食べる場所もプラザロコ店内がおすすめ

プラザロコの休憩室の写真です。

お弁当の種類が豊富なのは分かったけど、購入したお弁当はどこで食べれば良いの?」とお感じになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もちろんトーマス号の車内で食べるのも素敵なのですが、
2020年のトーマス号の運転時間はお昼時から外れていた関係で、車内で食事をされている方はあまりいらっしゃいませんでした。

そこでおすすめなのが、プラザロコ店内食事をすること!

プラザロコ内の一室にテーブルとイスを設置し、休憩室として開放して下さっていたため、ゆっくり食事をすることができました!

新金谷駅前のカフェも見逃せない!

新金谷駅前の「This Is Cafe」の写真です。

また、新金谷駅前にある「This Is Cafe」も見逃せません!

とってもおしゃれなカフェで、
コーヒー紅茶だけでなく、クリームたっぷりのデザートドリンクなども販売しています。

温かいホットドックやサンドイッチもありますので、
ほっと一息つきたい方は、こちらのカフェで食事をされても良いかもしれないですね!

おすすめのグッズはコレ!限定品も!

食事以外にも見逃せないのが、お土産

先に述べたように、
トーマスフェア期間中のプラザロコには、トーマス関連のグッズが豊富にそろっていて、中には限定品もあります。

ブログの締めくくりとして、トーマスフェアにおけるおすすめグッズをご紹介します。

おすすめはやっぱり限定グッズ!

トーマスフェアの限定グッズの写真です。

プラザロコでは、

  • おもちゃ
  • アパレルグッズ(バッグや服)
  • 食べ物
  • 食器

など、多種多様なトーマスグッズが販売されています。

どれも捨てがたいのですが、
特におすすめしたいのは、やはりトーマスフェアでしか手に入れることができない限定グッズでしょう。

トーマスフェア2020年限定グッズ

  • トミカ
  • カレンダー
  • マグカップ
  • 靴下
  • どんぶり など

これらの限定グッズのうち、我が家では、「トミカ大井川鉄道きかんしゃトーマス2020ver」を購入しました!

トーマスフェア限定トミカの写真です。

トーマスフェアのトミカは、毎年少しずつデザインが変わることもあり、大変人気がある商品だそうです!

2020年verは、昨年(2019年)に運転した「ハロウィントーマス」仕様のデザインになっていました!

お値段も880円とお手頃ですし、おすすめの限定グッズですよ!

因みに…我が家のなぁくんは電車好きのため、普段はトミカよりプラレール派。

トーマスのプラレールも販売されていたのですが、
こちらは(少なくとも現時点では)Amazonや楽天などのインターネットショッピングで購入することができるようなので、今回はトミカを選びました。

ぽち
後日欲しくなったら、楽天で購入します(笑)

トーマス号の車内限定グッズもチェック!

トーマス号の車内販売の写真です。トーマスフェアの限定グッズよりも更にレアなのが、
トーマス号の車内販売でしか購入できない車内限定グッズです!

おもちゃやお菓子など、プラザロコのラインナップとは違う商品が揃っていました。

SLの汽笛の生音がアラーム音になっている、SL型の目覚まし時計なんかも売られていましたよ!

トーマス号の車内限定グッズについてはこちらのブログで詳細にご紹介しているので、宜しければチェックして下さいね!

無料でもらえるお土産(記念品)も豪華!

トーマスフェアの記念品の写真です。

また、余談にはなりますが、
トーマスフェアの会場図と一緒に無料でもらえるお土産(記念品)も中々豪華でした。

トーマス柄のタオルやシール、マグネットなど、実用的なものばかり!

これだけでも十分な思い出になりますね!

まとめ

2020年トーマスフェアに参加した際の感想などをブログにまとめさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

2020年は会場が新金谷駅に変更されるなど、例年とは異なる仕様で開催されたトーマスフェアですが、
フェア自体もプラザロコも楽しむことができ、大満足でした!

電車好きな子供たちも大変楽しかったようで、

またトーマスに会いに行こうね!
なぁくん

なんて言っているので、いつかまた参加したいなぁと思っています!

来年(2021年)以降はどのような形で開催されるか分かりませんが、
本年12月のトーマスフェアは、本ブログでご紹介したスタイル同様、新金谷駅で開催されることが決定したとのこと。

食事や食事を食べる場所、限定グッズなどのおすすめも、これから参加される皆さんの参考になれば幸いです!

-子供向けイベント
-

© 2021 ママぽちっ!